医療関係者の方へ



レスパイト入院についてのご案内

 当院ではレスパイト入院(在宅介護における、介助者のサポートのための入院)の受け入れを行っております。
 在宅で介護されている方の事情により、一時的に介護が困難となられた場合に期間を設け、入院の受け入れをいたします。
 
≪対象となる方≫
◆在宅療養中で、退院後はご自宅もしくは居住系施設へ戻られる方
◆医療処置などで介護保険によるショートステイの利用が困難な方
 【医療処置例】
  (・痰吸引 ・在宅酸素 ・がん疼痛管理 ・点滴 ・経管栄養 ・気管切開 ・褥瘡処置 など)


 
≪受け入れ病棟≫
地域包括ケア病棟もしくは一般病棟

 
≪入院期間≫
2週間以内

 
≪レスパイト入院の流れ≫
resupaito_hurotyato
 
≪その他のお願い≫
 ◆ご利用の際は事前予約が必要です。
 ◆急性期治療や検査を目的とした入院ではありませんので、原則として、治療や検査、専門科の診察は行っておりません。
 ◆入院中に病状が変化した場合は、医師の判断により検査や治療などの急性期対処が必要となることがあります。
 ◆入院の際は入院期間分のお薬をご持参ください。
 ◆入院日につきましては、月~金の平日とさせていただきます。
 ◆患者様の状態によっては受け入れが困難な場合や、予定より入院期間が変更となる場合があります。
 ◆ショートステイなどとは異なり医療保険を利用した入院であり、医療体制でのケアとなります。ご自宅やショートステイにおけるケアやリハビリテーションなどと同等のケアは提供できない可能性があります。
 ◆退院後はご自宅もしくは居住系施設へお帰りいただきます。


≪ご利用いただく書式≫
   ●レスパイト入院申込書  【PDF版】  【Excel版】
 

≪受付窓口≫
   熊本総合病院 地域医療連携室
   受付時間:平日 8:30~17:00
   TEL:0965-32-7111(代表)
   FAX:0965-32-7207(地域医療連携直通)