部門案内







 ご挨拶

この度は、「独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO:ジェイコー)熊本総合病院附属クリニック」のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

平成31年4月1日付けで所長を拝命いたしました、松尾彰宣です。所長拝命にあたりご挨拶申し上げます。
八代市で生まれ育った私にとりまして、懐良親王御墓のふもと、由緒ある八代神社(妙見宮)を取り囲む美しい豊かな自然の中、地域医療に貢献できますことはこの上ない喜びです。

当院は、患者さまが抱えるさまざまな問題に対し誠実に向き合いながら、患者さまが満足される医療を行います。その際、より質の高い地域医療を提供するためには、さまざまな診療分野における専門性の高い医師との連携が重要になります。特に、当院は、八代地域の基幹病院である「JCHO熊本総合病院」に附属するクリニックでありますので、熊本総合病院の各専門医と密な診療連携を行うことが可能です。
“安心”して暮らせるまちづくりに、医療を通して貢献できますよう職員一同努力して参ります。

皆様方のかかりつけ医として、鋭意貢献して参ります。お困りのことがございましたら、気軽に御相談下さい。
平成31年4月吉日


 熊本総合病院附属クリニックの理念

 1. 自分自身がかかりたい、信頼できる質の高い医療を提案・提供します
医学の発展・進歩がめざましい中、患者さまにとっては治療を選択するのも大変なことです。
当院では、病気の説明・検査の必要性・治療内容などについて、患者さま・ご家族にわかりやすく理解できるような言葉で説明することを職員一同心がけます。
自分自身がかかりたいと思える医療を提供しながら、当院ではできない高度医療、入院検査・治療は、八代地域の基幹病院であります「熊本総合病院」を中心に、適切な医療機関にご紹介いたします。

 2. 安心してお任せいただける「かかりつけ医」となります
病院を受診なさる皆さまは、健康についての不安を抱えておられることと思います。病気とともに生きていく中で抱える不安を当院職員と分かち合い、少しでも健康になって頂けるよう職員一同努力いたします。
からだの調子がすぐれないときには“熊本総合病院附属クリニックに行けば安心”と思って頂けるような、地域のみなさまからお任せいただけるクリニックを目指します。