病院長挨拶

  • 2019_1
  • 2019_1
  • 2019_1
  • 2019_1
  • 2007_1


本当のSDGsって何?
〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2021年 秋号 病院長挨拶より〜
202107aki
 
  今年は、10月というのに夏日が続きましたが、急に秋深くなって参りました。また、武漢発新型コロナの第5波の大波も、ワクチン接種の拡大・浸透によるものと思いますが、過去にない急速な収束となり、変異株の心配はあるものの今後に向けた明らかな光明が見え、心から期待するところです。

  この5回も続く感染増減のメカニズムは全く解明されておりませんが、これを解明できれば正にノーベル賞ものでしょうし、これからのウイズウイルス時代をコントロールできる切り札にもなるでしょう。一方では、当JCHO理事長で新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、第5派収束の原因として、①感染拡大要素がなくなったこと、②ワクチン接種、③国民の感染対策、④天候の影響、⑤人とウイルスがお互いに探り合いながら落としどころを探しているプロセス、などの多数の要因を挙げておられます。
 何れにいたしましても、この度の収束の速さはこれまでの4つの波と比較できないくらい急速ですから、当院はワクチン接種の浸透やコロナ診療などやれることは全てできる限りの貢献をしながら、変異株の心配を吹き飛ばしてコロナ終息を神頼みするばかりです。

  このような中、表紙の通り、当院の「大規模増築」を着工致しました。元々、本館の敷地が旧病院の約半分であったことや市の高さ制限もあり、窮屈な該当部署には増築を前提にずっと我慢をして貰っていたところでした。すなわち、それは外来・化学療法部門、健康管理センター、内視鏡センター、人工透析センター、手術センター、各種会議室・研修室・倉庫、当直室、ホールなどで、本部より「本館と一体となるような増築計画」に許可を頂き、私も肩の荷が1つ軽くなりました。このように有り難い本部許可を頂きましたので、そのご期待に添うべく、「質の高い医療とともに後世代が誇れる八代のまちづくり」に貢献するように努力して参りたいと思っております。

  ところで、最近、SDGs、SDGsとかしがましいので、何のことかと訝しがっておりました。そのキーワードは「Leave no one behind(誰ひとり取り残さない)」とのことで、「2030年までを期限とする世界共通の17の目標により、貧困や飢餓や暴力を撲滅し、地球環境を壊さずに経済を持続可能な形で発展させ、人権が守られている世界を実現することを目指しています」でしたので、何かLGBTのようなマイノリティーのための類だなと推察しておりました。
 ところが豈図らんや、その主眼は「持続可能な開発目標」で、特に「みんなが健康で住み続けられるまちづくり」と知るに至り、SDGs(Sustainable Development Goals)に対する認識が180度変わって、正に、これまで当院が力を入れて推進してきた「質の高い医療と後世に誇れる長寿命のまちづくり」すなわち、「まちなか病院を核とするストック型まちづくり(八代モデル)」に密接に繋っていましたのでひっくり返るほど驚きました。

  本当に、今の日本社会は「充満した閉塞感」や「将来への不安感」に包まれています。そして、一体どのような具体的な対策を立てればその突破口になるのかさえも霧の中です。

  この度の「大規模増築」は、既存本館と一体となって南北170mに及びます。勿論、既存と同じ石造りですから、恐らくその一体となった西側の通りは壮観で市民の皆さんに心地よいものになるだろうと竣工前から勝手に皮算用をしています。そして、この度の「既存本館と一体となった大規模増築」が、「充満した閉塞感」や「将来への不安感」を少しでも払拭し、「公的病院が住民と国のためにできる地方創生」の一助ともなれば本望です。

  当院の全ては、医師会、熊本大学教授陣、国・県・市行政並びに市民の皆さま方のご支援の賜といつも深く感謝申し上げております。
  また、秋は1年で一番気持ち良い季節と存じます。皆さま方の益々のご健勝を心よりお祈り申し上げ、今後とも、さらなるご支援を何卒よろしくお願い申し上げます。


令和3年10月 吉日


 
2021.1

「天は自ら助くる者を助く」

〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2021年 新年号 病院長挨拶より〜


 
2021.5

「止むに止まれぬ偉大な魂」

〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2021年 春号 病院長挨拶より〜


 
2021.7

「1964東京オリンピック2つのレガシー」

〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2021年 夏号 病院長挨拶より〜


 
2021.10

「本当のSDGsって何?」

〜熊本総合病院だより 『ぱとす』 2021年 秋号 病院長挨拶より〜